透明ドロップ

二宮小瀧担のクソDD大学生のブログ

3/31

なんだかんだ2016年初ブログ。


今日で田口淳之介さんがKAT-TUNを離れ、ジャニーズ事務所を去る日となってしまったんですね。
あのベストアーティストの発表からもうそんな経ってしまったんですね。早いなあ。

あの発表の後の歌番組を見ていて「こんなにカッコいいパフォーマンスしてるのにほんとに抜けちゃうの?ねえ、ほんとに?」と何度思ったことか。

友人にコンサートに誘われ行った時にはそこまでの感情は正直なかったと思う。そこから今年に入ってquarter、UNLOCK、10ks!すでに3枚買っていた。自分怖い。

とりあえず何いいたいのか自分でもわからなくなっているけれども、もう少し4人のKAT-TUNを見ていたかった。あんなに魅力的なのにな、もったいない。

でも田口くんがこれからどんな道に進むのかはわからないけれども選んだ道でがんばってほしいし、3人も個々での活動をグループに還元していってほしいです。充電が完了してパワーアップしたKAT-TUNを楽しみにしています。でもまだ3大ドームがこれからなんだからそこは早いか(笑)

やっぱり惜しいよ、「KAT-TUN田口淳之介」がいなくなるのって。戻ってきてほしい。もっといっぱい目に焼き付けたかった。先日のMステだって4人が身を寄せ合って歌うのは揺さぶられるものがあったし。うーん…。でも田口くんが決めたことだから応援していかないとね、実感がないから余計に複雑だけど。

そんなWEST担の戯言です。すみません。

ただひとつ、「入口出口田口でーす!」をもう一回東京ドームで見たかった。