透明ドロップ

二宮小瀧担のクソDD大学生のブログ

あまり十分なロケ地巡りができなかった話。

 

 

先日サークルの合宿で伊豆方面に行ってまいりました。伊豆と決まった瞬間「伊豆?いずっぱこ*1ごめんね青春?まじか!」と私の思考回路は動いたのでなんだかうきうきしてしまった。まさか合宿でロケ地行けるとは思わないじゃないですか!

 

三日間行ったうちの二日間は観光めぐりをしました。伊豆・三津シーパラダイスという場所に行ったのですが、当然私のひそかな興奮に誰も気づくはずもあるわけなく、普通にただの水族館としての観光だった。そんな私が唯一取れた写真は1枚だけ。

f:id:onak1730:20150828225725j:plain

 

半田君飛び込んだやつよね、わかるわかる。この右側にもあったんです、本当は。だけどもやはりごめんね青春を知らない方ばっかりだったのであっち行こう!とも言えず、、ポスター見てもなにこれ?状態だったので余計に何とも言えなかった、、これが低視聴率と言われてしまったドラマの現状なのだろうかと思いながら。普通にお魚さんたちを見てイルカショーを見て帰りました。

 

最終日には修善寺のほうの施設まで行って遊んできたので帰りには修善寺~三島間をいずっぱこに乗ることができました。うれしい!始発から終点までだと思いながら。だから一人でウキウキしながらいずっぱこに揺られていました。弱虫ペダルのデコレーションがされた車両だったけれど(笑)*2

しかし、ハートの吊革は見つけることはできず、、、

 

三島駅について現地解散ということで乗り換えが面倒という理由で1時間ほど待って駅周辺を友人と散策することに。私はその友人にだけ「みしまコロッケが食べたい!」と言っていたのでそれに付き合っていただき、みしまコロッケを探すことに。時間も時間だったため、どこのお店も売り切れであきらめてかけていたが、最後の店舗でラスト1個が!もちろん購入、付き合ってくれた友人と半分こして食べました。正直冷めていたけれどめっちゃおいしかった!探してよかった!そして食べてからコロッケを撮っていないことに気づいたこの絶望。*3

でもこの日は重岡君の誕生日、そういった意味でもみしまコロッケを食べれたことが幸せでした。改めておめでとう、重岡君。いや、からくり人形(笑)

 

とりあえず自分用のお土産と思いながら最後に購入。

f:id:onak1730:20150828231658j:plain

みしまコロッケせんべい。あとでこれを買ったことを連絡すると「何買ってんのww」と言われました。確かにそれは私も思う。キーホルダーもあったけれどとりあえず食べ物。まだ食べていないので未知のせんべいの味を楽しもうと思います。

 

 

最初はロケ地巡りが少しだけどできる!と喜んでいたものの、やはり共感できる人がいないとただの観光スポットであったり道にすぎないのだと改めて実感しました。私がぐいぐい勝手にいけばよかったのかもしれないけれども上級生だし責任者だしと他にもいろいろ考えることもあったのでできなかったのも原因の一つですね。やはりこういった場所は好きな人同士で行くのがベストだなと感じました。そして理解のある友人を持つことも大切だと感じました。

 

もちろん合宿自体は楽しかったです。

 

 

 

*1:伊豆箱根鉄道のこと。

*2:行きは妖怪ウォッチの車両でしたw

*3:ついでに言うならば三島駅も撮れたはずなのにとるのを忘れたという悲劇